鬼怒川ツーリング201806

日帰りツーリングで「鬼怒川・塩原、那須高原」まで行ってきました。

五十里ダム→日塩有料道路→もみじ谷大吊橋→那須高原展望台→道の駅しもごう→龍王峡

<横浜→日光>

夜中に出発、第三京浜を横浜から玉川ICまで走り、環状八号線を埼玉方面に向かいます。やはり都心、深夜0時を過ぎているというのに交通状況は渋滞です。遅い時間ですが同じように遠出しているか、帰りのバイカーさんたちもいて深夜である事を感じさせません。日光に近づくと道路もかなり寂しくなります。また、道路の轍が目立ってきます、登りの坂道で何回か轍を踏んでしまって軽くジャンプ気味になってびっくりしていました。

<日光→(龍王峡)→五十里ダム→日塩有料道路>

日光を横目に通り過ぎます。121号線を五十里湖方面進みます。途中の龍王峡も思わず通り過ぎてしまいます(汗)龍王峡を通り過ぎた事を後悔しつつUターンするのも2輪だとしんどいのでそのまま五十里ダムに。五十里ダムではご家族が写真を撮っていたりしましたがあまり人がいない感じです。少々戻りつつ軽いワインディングを楽しみながら日塩有料道路に進みます。

<日塩有料道路→もみじ谷大吊橋>

日塩有料道路はちょっと高めの410円、ETCが使えない料金所はバイカーにとっては少々手間がかかりますよね。私はサイドポシェットなどは着けているとカーブで邪魔になるので付けないです。なので、料金所に入る手前で止めて小銭入れを持って料金所に行き、料金所を出たらまた先で止めて小銭入れをしまいます。CBのボルドールやツアラーなどはバイクに小銭入れが付いてて良いですね!

もみじ谷大吊橋では快晴だったこともあり、吊橋からの眺めは最高でした。少し風もあり涼しい感じで暑過ぎず気候も良かったです。結構地上から高いので高所がダメな方は厳しいかも知れません。高所が大丈夫な自分でも、今吊橋切れたら助からないな~って思いながら渡っていました(笑

本当にほのぼのしていて、ぽかぽかしていて夜間移動だったということもあり椅子に座ったまま寝てしまいそうでした。

美味しいスカイベリー(アイスクリーム)350円が暑い中ひんやり甘酸っぱくて美味しかったです!

【森の駅 もみじ谷大吊橋】

http://www.takahara-shinrin.or.jp/mori-no-eki/

<もみじ谷大吊橋→那須高原展望台>

那須高原の290号は道路がはがれている箇所が多くて少し危なかったです。何度かカーブを曲がっている途中でリーンインしたまま前輪が、剥がれた陥没にはまってバランスを崩してしまいました(危険)絶妙にコースレコードにあったりするので気をつけたい所です。

道の駅しもごう で昼食を嗜みます。会津地鶏カレーライス

晴天という事もあり多くのバイカーがいらっしゃいました。

龍王峡は川の水が綺麗で涼しかったです。癒されました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク