伊豆ツーリング201812

富士の夜は氷点下になるのと群馬県は雪が厳しいと思い、伊豆にツーリングに行きました。経路は以下の通り。

横浜→246号線→1号線→沼津→大仁→西伊豆スカイライン(127号)→ペリーロード→城ヶ崎海岸→伊豆スカイライン→箱根新道→小田原厚木道路→横浜

気温は非常に暖かく、寒さを感じませんでした。まずは246号線で厚木から秦野、足柄を超えると沼津です。沼津から田京へ「道の駅伊豆へそ」で休憩。そこから127線(西伊豆スカイライン)に向かいます。「西伊豆スカイライン」では各所「あせびヶ原駐車場」、「戸田駐車場」で景色を楽しみたかったのですがタイミングが合わずスルーしてしまいました(汗 西伊豆スカイラインは山並みの景色がよく、気持ちよく走ることができました。411号線から59号線(少し険しい)を通って西伊豆に向かいます。

西伊豆では堂ヶ島、澤田公園から見える海が綺麗でした。その後マーガレットラインを通ってペリーロードに向かいます。ペリーロードは流石に観光客が多く、色々な方々が写真撮影をしておりました。

城ヶ崎海岸は交通量が多く、20-30km/h走っておりツーリングとしては天城山の方に向かった方がよろしいかと思います。城ヶ崎海岸はバイカーが以外と多く集まっており、観光客も多く金の髪の海外のお姉さんが印象的でした。

伊東を超えて「亀石峠」から伊豆スカイラインへ。「西丹那駐車場」で軽く休憩を取った後、熱海峠で降りて1号線で箱根新道を通って小田原厚木道路で帰りました。今回のツーリングではYAEH返してくれる人が多く、楽しいのですが、すれ違い友人かと思い珍妙なポーズ(ウマウマ)してましたら人違いで恥ずかしかったです(笑 また、カップルか親子?かペアでツーリングを楽しんでいらっしゃる方も多かったです。

夕方16時に横浜で予定があったので今回は淡々としてました。温泉でゆっくりしたかったです。ちなみに行きたかった温泉は「千人風呂金谷旅館」「下田大和館」「観音温泉」です。ご参考までに。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク