つくば茨城ツーリング201812

つくば栃木ツーリング

今回はつくばから花貫渓谷を頂点に日立から大洗を経由してつくばまでぐるっと回ってきました。経路は以下の通りになります。

横浜→第三京浜→渋谷→松戸(6号線)→筑波山神社→笠間稲荷神社→グリーンふるさとライン→花貫渓谷→日立→大洗磯前神社→大洗マリンタワー→道の駅たまつくり→つくば温泉 喜楽里 別邸→渋谷→246→横浜

首都高抜けていけば早いのですが深夜と早朝は空いているので下道で行きます。渋谷は道路工事が多く通りにくいです。東京都内は首都圏外に比べて取り締まりが格段に多いので走るときはいつも以上に交通ルールに気をつけて走ります。スープラさんが周りをツンツンして走っていましたが、バイクは身軽ですので気にせず、ヒラリと通り抜けていきます。

松戸や柏を横目に通り過ぎ、まずは筑波山神社に向かいます。筑波山神社への道を登っていると、懐かしのレーサーレプリカVFR?がYAEHどころじゃ無い速さですれ違って行きました(笑 上げた手の振り先が一瞬にして消えたのでゆっくり下ろします。

筑波山神社のバイクの駐輪場が見つからず、撤退。気を取り直して笠間稲荷神社に向かいます。向かった先の笠間稲荷神社の結論、また駐輪場が見つからず横目で通り過ぎただけでした(ちゃんと下調べしよう、、) 次はグリーンふるさとラインを通って、花貫渓谷へ、花貫渓谷は川の水が澄んでいて綺麗です。キャンプされている方々が多く、テント張れる場所を探し回っていらっしゃるフレンドリーなおじさまと会話してました。

今度はテント持ってこようかな。大洗では海が綺麗で、いい感じでしたが寒気で風が冷たく軽く雨が降っていたので早々に霞ヶ浦を通ってつくばの温泉季楽里に。

つくば温泉 季楽里 別邸は新しいのかリニューアルなのかバイク置き場が綺麗で、寒さを忘れるように露天と寝湯に浸かって身体を癒して帰路につきました。美明豚チーズカツ御膳が美味でした。

今回は冬ツーリングという事もありユニクロのヒートテックとコミネ EK-101 エレクトリックライニングベストUSBの上にワークマンイージスを装着していました。おかげであまり寒さを感じずにいたと思います。ご参考までに。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク