富士の温泉に行ってみた(富士眺望の湯ゆらり)

先日カフェで富士山の見える温泉(ほったらかし温泉)がイイねと話をしていましたので、思い立ったが吉日、日帰りで行ける温泉(富士眺望の湯ゆらり)に行ってきました。よく見ればほったらかし温泉でも高速道路使えば日帰りできそうです。

さて横浜からですと、まずは16号線をひたすら八王子の方まで上がっていきます。ひたすら真っ直ぐです。最近東名横浜町田ICが立体交差になりましたので鬼のような渋滞にはまること無く進めるようになりました。(この交差点、恋人の泊まる施設が並んでいて、若い男女が乗った車が本線に入ってきますので、道を譲るとき、顔が合って気まずいです・・・、男2人で出てきても困りますけどね(笑)

ひたすら八王子の方まで上がって行きますと高尾山から相模湖の方に入って行きます。そして河口湖から富士の裏の方に入っていきます。道中お昼は山梨の有名店の「喜楽」に行きました。民家の中にあって見つけにくいですが、醤油系の美味しいラーメンが食べたい一心で見つけました。チャーシュー麺だけで美味しくお腹一杯になります。

チャーシュー麺:650円
餃子:400円
合計:1050円
民家の中にお店があって、駐車場は狭いのでお気をつけて。

お腹がいっぱいになった後は、コンビニで飲み物補充して再出発。西湖の裏まで走っていきます。ちょうど富士山の裏を超えたあたりで到着!立派な門の中に入ると綺麗にされている受付があります。チケット発券機で人数分のチケットを買って中にはいります。

男湯のみ(笑)のご紹介ですが、富士山が目の前の展望風呂と、2階のパノラマ風呂はすごいの一言!ちょうど晴れていたのでゆったりできました。その他香り風呂(ジャグジー)でオレンジの香りに包まれてほんわかしたり、岩風呂、蒸気風呂(ミストサウナ)、炭酸泉など沢山有って楽しめました。(気持ちよくて危うく寝てしまう所でした。)

帰りはさすがに中央高速道路から圏央道、高尾山ICから町田経由で帰りました。行きは下道ゆっくりで、帰りは疲れちゃうのでサクッと帰るほうが良いです。(圏央道から東名高速道路を使ったほうが速いのですけど、GW渋滞に巻き込まれたくなかったのです。)

富士眺望の湯ゆらり
1500円(19:00以降は200円引き)
webサイトで、通常価格の200円引きのクーポンがあります。

高速道路料金:河口湖ー高尾山 1760円

http://www.fuji-yurari.jp/

関連ランキング:中華料理 | 鳥沢駅

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク